Monthly Archives: 2月 2015

春におすすめの洗顔法

83ebc532668a7b681794a09771c98b12_s

 

今日は少し暖かいですねぇ。
こういう天気が続いてほしいのですが・・・
また寒くなるので油断はできません!!
風邪をひかないようにしないといけないなぁ
 

でも暖かくなると自然と外に出てのんびりしたくなります。

ただ・・・

気になるのが

 

「紫外線

 

いまや紫外線が強くなっているので、年中紫外線対策が
必要といわれています。しかも春はじわじわと紫外線が強くなる時期。

この時期こそ紫外線対策をしていかないといけないですよね。

 

紫外線対策とともに春は洗顔も気をつけないといけません!!

 

というのも

 

花粉」「PM2.5」

など埃っぽくなるのがこの時期。

お顔にも埃や眼には見えない砂などがついている
場合があります。

 

この状態で外から帰ってきて、直接クレンジング剤をのせて
メイクを落とすのはNG

クレンジングと指の摩擦により皮膚に付いた埃や砂で皮膚を
研磨してしまうことになりま
これでは紫外線によってダメージも受けている肌にはかなり負担が
かかるのです。

 

ここでおすすめの洗顔法。

 

そとから帰ってきてからまずは洗顔料をつける前に
軽くぬるま湯で顔を洗い流す。(直接シャワーをかけるということは
皮膚負担になるのでやめましょう!!)

これで外でついてしまった埃や砂を軽く落とすことができます。

それからクレンジング剤を使って優しく丁寧に洗うこと。 これがポイントです。

洗顔なんて・・・っておもっていても洗顔だけで肌がかわるっていうもの
あるので、洗顔こそ丁寧にやりたいですよね
 

私もこの春はより一層洗顔には気をつけないと思います。 うっかり忘れがちになるので、いつもより気をつけて洗顔をしようっと!
そして、春も紫外線に負けないトラブル知らずの肌を目指したいと
っています
 

コメントは受け付けていません。

Filed under 危険な成分

頭皮を傷つけないシャンプー法

68d579581271829cfea70d7832ff248e_s

 

いよいよ2月も後半ですねぇ。 なんだかあっという間に3月が来そうな気配…
そんなこんなですぐに終わってしまいそうな1年です・・・
 

最近白髪が気になるようになっているので、
できるだけ

頭皮にやさしく!を心がけるようにしています。

一番頭皮をさわるのが、シャンプーのとき。

最近はとっても気を遣ってシャンプーをするようにしています。

通常ならシャンプーをするときには髪で泡立てるのですが・・・
直接頭皮にシャンプーをつけるのはNG!!
これをするとシャンプーの液が頭皮について
洗い残しにつながります。

この時にいいのが、シャンプーをしっかり泡だててそれを
頭皮につけること。泡だてたものを使うことで

髪にも負担なく使うことができるのです。

 

おすすめは洗面器にお湯を少しはってから
泡立てネットを使ってシャンプーを泡立てること。ボールのお湯と
まぜながらでやれば短時間でも泡がすごくたつのでおすすめです。

 

あとはあらいかた。頭皮を指の腹で優しくなでるように。

決してつめをたてず、ごしごしせずに・・・

これがポイントです。

洗い流すときにも優しく頭皮をマッサージすると血行も良くなって
頭皮の血行促進にもなります。

 

コンディショナーやリンス、トリートメントは本来は髪に使うもの。
決して頭皮にはつけないようにするのもポイントになります。
 

そしてしっかりと洗い流すこと。すすぎ残すことが頭皮のダメージにつながるので、
しっかりとすすいでみてください。

 

タオルドライもしっかりして、髪を乾かすときには根元を中心に
ドライヤーをかける。
そして9割以上乾いてからドライヤーを終了させます。

これもなれたら簡単なこと。
今までやっていた間違った洗い方はしないように意識して
髪の毛を大事にあろうと思います!!!

コメントは受け付けていません。

Filed under 危険な成分

花粉症の人に必須アイテム

06dd772f3f824402c06177670a12b46f_s

 

今日はバレンタインデー
チョコレートが大好きなので、男性よりも断然もらってうれしいのになぁって
思います。女性がもらえる日にしたらいいの・・・
 

2月も後半に入ってくるとちょっとずつ暖かくなる日が
多くなってきました。

ちょこちょこきくのが・・

 

花粉の飛散量

 

アレルギー性鼻炎を持つ私にとっては春のこの時期が
一番つらいんです・・しかもこれをまんまと受け継いでいる息子。
2年ぐらい前からPM2.5にも鼻センサーが対応してしまい、、
鼻水ずるずるです・・・

 

今年こそはこれを阻止しよう!!って思っているのです。

 

そんなときの強い味方!!!

 

アロマオイル

 

アロマオイルのいいところは加湿をしながらできること。
加湿機能のついたものに入れて炊くだけで、お部屋の加湿もできるし、
アロマのオイルの効能もえられるというのが嬉しい限りです。
アロマオイルはいろんな使い方がありますが、小さいお子さんには
安心安全の芳香浴が一番!!

特に鼻水が出るとき、喉もいがいがしたりしてダブルパンチの時があるんです・・。
そんなときにも効果をだしてくれるはずです!!

 

花粉症におすすめのオイルは3つ。

 

①ユーカリ ラジアタ

ユーカリのオイルの中でも鼻の粘膜の炎症を抑える働きがあります。
小さいお子さんがいても成分的に穏やかに効いてくれるのが特徴です。

 

②ティーツリー

清涼感の強いオイル。万能オイルの1つで、抗菌力が高いのと同時に、
抗ウイルス対策にもなります。風邪の対策にも効果があるので
今の時期には一石二鳥になるオイルですね。

③ペパーミント

一般的になじみの深いのがペパーミント。
鼻の不快感を緩和させてくれるのが特徴です。

 

花粉症はつらいけど、薬を使いたくない私・・・。
だからこそ安心で副作用のないものをできるだけ使って
花粉症に負けない環境づくりをしたいと思っています。

 

コメントは受け付けていません。

Filed under 危険な成分

女性ホルモンと白髪の関係

3a3e53ed0f2e55836401a2b353ffe3be_s

 

もうすぐバレンタインデーですねぇ。
最近はあんまりわくわくもしないのですが・・・。
今の若い女の子たちはもっぱら友チョコ らしいです・・・

男子にはあげないのかなぁ・・・

 

そんなおばちゃんの考えの私ですが、
老化が・・・って思うことが多いので、
いろいろと試してやっていることです。

特に気にしているのが、

 

白髪…

 

30代ぐらいからちょこちょこと出始めている白髪ですが、
なんだか増えているような・・・そんな気がしています。
そんなことではいけない!!って思うので、今は試行錯誤して
白髪が増えない努力を決行中です。

白髪を増やさないためにはやっぱり、

 

身体の機能を低下させないこと。

老化することで髪を黒くするメラニンがうまく機能しないことで
白髪が増える抜け毛が多くなるといわれています。

 

その中でも「女性ホルモンのバランスがくずれること

これが髪の毛の白髪を増やす要因ともなっているようです。

 

女性ホルモンの「エストロゲン』が髪の毛を綺麗に保つのに
役立っているといわれているそうです。

 

女性ホルモンのバランスが崩れる更年期の時期。

だいたい40代後半から50代にみられますが、
その時期には女性ホルモンのエストロゲンが一気に減少する時期なので、

その時期に白髪が増えだしてきたら
女性ホルモンが影響しているのかも??!と思ってもいいかもしれませんね。

 

女性ホルモンの働きをアップさせるには・・・

 

①睡眠

②食生活

③冷え

 

だそうです・・・

 

無理はしないこと、そして暴飲暴食は避けること。
冷やさないこと。

こう考えるとまたさらに生活習慣を見直すきっかけに
なりました。

 

まだまだ寒い時期が続くので、
あまり夜更かしをしすぎずに身体を温めてから睡眠を
採るようにしたいなと思います。

コメントは受け付けていません。

Filed under 危険な成分

お肌にハリをアップさせる食材

7faee51bbfaf9a5668c5a9fa64222183_s

 

今日は節分。
豆まきですねぇ。
我が家も子どもたちが鬼が来るけど退治すると

張り切っていますが・・・オ二を怖がってくれるかどうか・・・
そこが問題ですね(笑)

 

 

節分のときにつかうのが、

大豆。その仲間の中で特に今注目しているのが・・

 

「おから

豆腐や大豆に含まれるしぼりかすがぎゅっと凝縮しているおから。

これは実は栄養価がとっても高いといわれています。

大豆の繊維質はほとんど移行しているので、
便秘気味の人にはとってもらいたい食材です。

 

また、エストロゲンに似たはたらきをしてくれる
イソフラボンですが、エストロゲンはお肌のコラーゲンやエラスチンが
をしっかり活性化してくれるのに役立ちます。

年齢やストレス、そして生活習慣でエストロゲンも減少していくので、
女性ホルモンに似た働きのある栄養価が高いおからを
活用していないといけないですよねぇ!!

 

最近では

 

「おからパウダー」

 

というべんりなパウダーも出ているので、そういうものを
うまく活用して取り入れるのもいいかもしれませんよねぇ。

 

しかも、おからを食べるのに飽きたら・・・

おからをガーゼに入れてお湯に浮かべる。
 

ってこともできます。

 

「サポニン」という成分が石鹸同様の成分になるので、
身体の表面上の汚れをとってくれるということがあります。

 

おからってやすいけど、大量にかえて、余ってしまうっていう方は
お風呂で活用するものいいかもしれませんよねぇ。

 

色々な使い方をしてうまく使うことができたらいいですよねぇ。
私もおからの恩恵をうけて、肌のつやアップ目指したいと思っています
おからレシピも増やしていこうと思います。今、レパートリーが少ないんですよね(笑)

 

大豆、豆腐、納豆、おから。いろいろと組み合わせてレシピも考えてみようと思います。

 

 

コメントは受け付けていません。

Filed under 危険な成分

万能オイル!

 

9009cb5f996969bbab92d9147bd70396_s

 

冷え込みがきつくなっていますねぇ~
寒いのは苦手なのですが、
春が早く来ないかなぁって思います。

 

先日からインフルエンザ対策に
アロマオイルを活用している私。

 

その中でもティーツリーオイルの効果が
すごいなって思って、いろいろと使っています。

 

オイルのなかでも、精油をそのままつかえるのが
ラベンダーとティーツリーオイルといわれています。

 

その中でもティーツリーオイルは
強力な殺菌力があり、その効果を使っていろんなことに
活用できるのです。

 

例えば・・

 

虫さされにティーツリーをちょんちょんと塗る

 

特にかゆみをともなうような蚊に刺されたようなものはかゆみもなく、
スッとひくといわれています。かくととびひになるのですが、そうなる前に
チョンと塗っておくのがポイントです。

 

うがいの時に、1,2滴入れてがらがらーっとする

 

これも口の中にある菌を殺してくれる、消毒の作用があるので、
いがいがするのもスッと取れたりもします。

 

水ぶきするのに、スプレーにオイルと水道水を混ぜたものをシュっとする。

 

子どもさんが小さいと床の掃除も大変。だけどあんまり薬品を使うのも・・・って思うママさんには
とっても安心で床掃除ができてしまいます。

 

洗濯機に洗剤に1,2滴混ぜる。

 

これだけで消臭効果も抜群。においにも強いティーツリーです。

 

これだけあげても万能すぎるほど万能なオイル。
冬も夏も大活躍しますよね。

 

子どもが小さいと何かと色々使うものには気を遣うもの。
でも天然のものなら安心だしいいですよねぇ。

あと、注意は・・・

 

オイルでもきちんとした方法で抽出されているものを
選ぶこと。

これはきちんと書いてあると思いますが、
信頼できるオイルを選ぶのが効果を最大限に発揮でいるといえますよね!!

 

コメントは受け付けていません。

Filed under 危険な成分