Monthly Archives: 6月 2016

主婦に気をつけたいおうちでのトラブル

e97568c8b1759339c3081782f55d623c_s

梅雨も後半戦に入っているのでしょうか・・
暑くてじめじめとした日が続いていますね。
特に今年は雨の量が多く、
蒸し暑さ、湿気がとても不快に感じるのが
気になります。
気温もそんなに高くないけど、
じめじめとしている時期。

この時に注意しないといけないのが、

「熱中症」

なんです!!

特に、主婦の方は暑くないし、エアコンは・・・って
いって我慢されている方もいるかも。

でも、実はこの湿気の多い時期こそ、
熱が外に出ない分、身体の水分不足によって
熱中症を引き起こすのです!!

・めまい
・吐き気
・頭痛
・立ちくらみ

これらは熱中症ではないよなぁって思っていても
熱中症の症状で一気に体調を崩したりするのですよ!!

湿気があることにより気づきにくいので、
この暑さに慣れていない時期こそ熱中症になりやすいと
いわれています。

対策としては

「こまめに水分補給」

1度に沢山飲むと腎臓に負担がかかり、
必要分以外はでていきます。

だいたい1~2時間ぐらいで200MLを飲む。
合計で2リットルぐらいになるようにのむように心がけてくださいね。

また飲むものも甘いジュース類ではなく、
水やノンカフェインのお茶が水分補給としては
一番適しています。

汗をたくさんかいたときにはスポーツドリンクもokですが、
糖分が気になる人は経口保水液などを準備しておくのも
いいかもしれません。

また、汗をかくことで奪われるのがナトリウムやマグネシウム、
カリウム、カルシウムなど。疲れやすくなっている人もこれらが
足りなくなっている場合もあるのです。

おやつには梅干し、こんぶ、そして小魚、ナッツ類など、
甘いものではないものでも補給できるといいですよね
夏前の暑さとじめじめ感で体力が奪われるとき、
この時期には熱中症対策をしっかりしてみてくださいね
 

 

コメントは受け付けていません。

Filed under 危険な成分

30代後半から感じるトラブル

3d60f4302a5107661cce7dd13c894eb7_s

じめじめした日が本格的になっていますね。
雨が続くことでだるさもでやすくなるのですが・・・。
30代後半にもなると気候の変化についていけない・・・って
こともありますよね・・・。

 

30代後半になると
女性は特に女性ホルモンのバランスが崩れてくる、
エストロゲンが減ってくることによりトラブルを
感じることが増えてきます。

女性ホルモンに影響される身体の変化としては

・髪の毛

特に

「抜け毛」&「白髪」

は30代後半の悩みに上がってくるといわれています。

「抜け毛」&「白髪」

はどちらも女性ホルモンのバランスがくずれることが
影響されるといわれているのです。
抜け毛は

男性ホルモンである「テストロゲン」が増えることに
よって髪の毛の成長を妨げてしまうと
といわれています。

また、白髪については

髪の毛の色素をつくるメラニンの成分がうまく機能しなくなること。

女性ホルモンの中のエストロゲンも髪の毛をつくるための
手伝いをしてくれるのです。

このエストロゲンが減ることにより、うまく髪の毛を
つくりだすことができなくなるというわけです。

女性ホルモンのバランスを整えるためには
トータル的な生活習慣の見直しが必要です。

食事だけの改善だけでもだめだし、
睡眠だけとれていたらいいということでもありません。

まずは身体に負担がかかっているかな?って
思う習慣をやめること。

そして、心と体にストレスをへらすこと
これをするだけでも、ホルモンバランスの安定に
つながるのです。

無理なく続けることが一番のポイントです。
これからさらに負担をかけないようにするためには、
自分が生活に取り入れやすい身体にいいことを
続けることです。

それを、

・食事 ・運動 ・睡眠
この3つともに気を配れるといいですよね。
身体に優しい生活習慣でトラブル回避してくださいね。

コメントは受け付けていません。

Filed under 危険な成分

梅雨本番の時期にやりたいこと

2c892444ebe4e41ca0eea8ed7d260a7b_s

いよいよ梅雨も本番に入りましたね。
これから梅雨のいやな時期に入り、

何かと 嫌なことが増えるかなぁって感じですねぇ。。
体内にも余分な水分が溜まりやすく、悪影響が おこりやすい時期なのです・・・
しかも湿気の時期に繁殖率が5倍アップするといわれているのが・・

「カビ」 「細菌」

ここから体内に入ることでさまざまなトラブルにつながったりします。
ダニやアレルギーも起こりやすくなったりすることもありますので、 気をつけないといけませんよね・・・ 気をつけたいポイント!!

①空気の換気をすること。

室内を締め切った状態にすることで、じめじめとした 状態がつづき、
カビの原因にもなります。
扇風機やサーキュレーター またはエアコンの送風を使うなどして
1日1度程度は換気をして じめじめの状態をつくらないようにしましょう。 
 

②手洗い・うがい

菌が繁殖しやすい時期、家に帰れば外からの菌も持って帰ることになります。
徹底してやりたいのが手洗い。
食中毒の予防だけでなく、おうちで菌が繁殖するのも防ぎます。
菌が繁殖しやすい時期ですので、アルコール消毒もするのも
いいでしょう。

 

 

③部屋干しは短めに

雨で洗濯ものが乾かない時期ですが・・。これは部屋の湿度を
あげて、菌も増やしてしまう原因となります。なるべく部屋干しは
するときは扇風機などをつかい、6時間以内に乾かすようにして
部屋の雑菌の繁殖を防ぎましょう。
また、短めに乾燥機を使うこともお勧めです。
それだけでも乾かす時間を短縮することができますよ!!

雨が長く時期。じめじめした日が続くことで
体調が崩れやすくなったりするなどということが
ありますが、快適に過ごせる空間づくりを心掛けるように
してみてくださいね!!

 

 

コメントは受け付けていません。

Filed under 危険な成分