主婦に気をつけたいおうちでのトラブル

e97568c8b1759339c3081782f55d623c_s

梅雨も後半戦に入っているのでしょうか・・
暑くてじめじめとした日が続いていますね。
特に今年は雨の量が多く、
蒸し暑さ、湿気がとても不快に感じるのが
気になります。
気温もそんなに高くないけど、
じめじめとしている時期。

この時に注意しないといけないのが、

「熱中症」

なんです!!

特に、主婦の方は暑くないし、エアコンは・・・って
いって我慢されている方もいるかも。

でも、実はこの湿気の多い時期こそ、
熱が外に出ない分、身体の水分不足によって
熱中症を引き起こすのです!!

・めまい
・吐き気
・頭痛
・立ちくらみ

これらは熱中症ではないよなぁって思っていても
熱中症の症状で一気に体調を崩したりするのですよ!!

湿気があることにより気づきにくいので、
この暑さに慣れていない時期こそ熱中症になりやすいと
いわれています。

対策としては

「こまめに水分補給」

1度に沢山飲むと腎臓に負担がかかり、
必要分以外はでていきます。

だいたい1~2時間ぐらいで200MLを飲む。
合計で2リットルぐらいになるようにのむように心がけてくださいね。

また飲むものも甘いジュース類ではなく、
水やノンカフェインのお茶が水分補給としては
一番適しています。

汗をたくさんかいたときにはスポーツドリンクもokですが、
糖分が気になる人は経口保水液などを準備しておくのも
いいかもしれません。

また、汗をかくことで奪われるのがナトリウムやマグネシウム、
カリウム、カルシウムなど。疲れやすくなっている人もこれらが
足りなくなっている場合もあるのです。

おやつには梅干し、こんぶ、そして小魚、ナッツ類など、
甘いものではないものでも補給できるといいですよね
夏前の暑さとじめじめ感で体力が奪われるとき、
この時期には熱中症対策をしっかりしてみてくださいね
 

 

コメントは受け付けていません。

Filed under 危険な成分

Comments are closed.